楽天市場

GX-SH19

自転車用のスマホホルダー、GX-SH19。


ただスマホを挟むだけではなく、しっかりとケースに入れる形なので落ちたときに安心であったり、コード用の穴の位置がよく考えられていたりと、自転車でスマホを使うにあたってのニーズによく合った製品だと思います。

(防水スマホの方は関係ないかもしれませんが)防水なので雨が降っても安心なのも良いですよね。


エアコン 工事不要

エアコンといったら専門業者に工事をしてもらう。

これが当たり前だと思っていました。


ところが、世の中には工事不要のエアコンが存在しているそうです。



えー!?自分であんな高いところに設置するの?
外に置くファンとかどうするんだろう?



などと思うところ。上じゃなくて、下に設置するようです。見た目は空気清浄機に近いのかなと思います。

そして、排気は当然必要なので太いホースのようなものがついていて、それを外に出す必要があります。窓の隙間から出したりするみたいですね。



取り付けの工事をするというのは結構なハードルだと思うので、なしで使えるエアコンというのは魅力的だと思います。


ポータブルクーラー スポットクーラー 冷専 2.8kW IPA-2821G-W ホワイト

大雪

日本海側は大雪で大変なことになっているなあと、太平洋側から他人行儀に思っています。


とはいえ、数年前にはこちらも大雪がありました。

R-KC11R

日立の冷蔵庫R-KC11Rはアプリと連携することで在庫管理ができるのですって。

冷蔵庫の中身。中の物が少ないうちはよいのですが、多くなってくると何が入っているのか分からなくなってきます。


在庫が全部一覧で見らたら便利だよなあなどと思いますが、さすがにそこまではできないようです。




重さを量るセンサーがついた段があって、中の物が少なくなると教えてくれるという機能でした。

例えば、いつも飲んでいるジュースをその段に入れておけば、在庫が切れる前に教えてくれるので、余裕をもって新しいジュースを購入して補充できるというわけです。

なので、前提として1段に同じ商品のみを入れなくてはいけなということなのでしょう。


これはこれで便利な機能なのですが、中を見なくても中身が分かるわけではないというのは少し残念です。そこまでやると、自動的にやるのは不可能になって手動でデータの登録が必要になり、冷蔵庫の機能というよりは自分で在庫管理表を紙で持つのと変わらないようになってしまうのでしょうね。

コンビニでも在庫の数は人の目で確認しているのを見る気がしますし、どうしても人が自分でやらないといけないことというのはあるのかもしれません。どんなに科学が進歩したとしても。